ミニコンサート終了(前編)




ブログ上では開催案内もしないまま、終了報告です(笑)

ステップやコンクールへの仕上がりがイマイチなので、人前で弾く機会を設ければスパートがかかるかな、と思い、急遽開催。
指宿市内の小学校運動会前日の日しか予定が合わず、来れる人だけ!とバタバタの内に開き、終了しました。

3人程は、明らかに「何とか演奏できるように」仕上げてきたので、強行開催した甲斐があったかな~と思いました。
それぞれ本番まで1ヶ月以上あるので、今の段階で最低限の譜読みが出来ていれば安心かなと。(私はもちろんですが、保護者も)

あとは、まだ小さいけど人前で演奏してみたい、という幼児の参加。
すごく恥ずかしがりやだったので、そりゃ~~~もう心配していたのですが、レッスンの時に本人が「出る!」と言ったので、ヤル気にかけてみようと。
本番は椅子に座ったものの弾きださず、私に向かって(超)小声で歌いだしたので、彼なりにすごく頑張ったのだと思います。
泣き出さずに(逃げ出さずに)何かしようとした根性に乾杯!
そして暖かく見守ってくださった皆さんに心から感謝です。

子供の限界を決め付けているのは、大人の方ですね。
何と言うか、子供の無限さみたいなものを感じました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。