全調鍵盤カード

最近は、全調をパーティAから始めているのですが、教室では出来ても、家で弾こうとして「あれ?」となる生徒さんが多発!

そんな訳で、自宅練習のお供として、また理解を深めて、更に自分で作った達成感まで味わえるもの!と思い作成してみました。

A4横サイズが4枚です↓


だいたいこういった物を、指導者に似て、うちの生徒さんはほとんど失くすので(笑)
ダイアリー&セオリーにはめ込んでいます↓


これで失くした~なんて事は無い予定(今の所)。

ハガキサイズを半分にしてカードを作りました↓


生徒自身が、教室にある全調名刺を見ながら、白と黒を考えて、黒の所にはシールを貼ります。
鍵盤部分にもポジションにシールを貼ります。
調号も全調名刺を見ながら。

Ⅰとセブンスのコードネームは、最初の音と最後の音の音名を英語で書けばいいよ~と誘導しています。
コードネームがまだ早い生徒さんには、「後から書き込もうね」と言いますが、先日は、空白が気になるらしく、激しく答えを求められました(笑)
まー!やる気ね!!そういう時は、ゆっくり音名トランプなどを見ながら音名を英語で探して、真似して書かせたりしています。

ちなみに全調名刺↓

カードが完成したら、鍵盤図に貼ります。

12枚すべて貼れたら完成♪

これを見ないで弾けるのが理想ですが、自宅でポジションが分からなくなっても、これを見たら弾けるといいな、という事で。

全調を早い時期に導入するようにしてから、鍵盤の端で弾こうとする生徒が突然減りました。
黒鍵を使う時に不便だということを、体感しているようです。
以前は、何度言ってもなかなか直らなかったのに!
あと、5指を鍵盤に置いたまま演奏すると楽だということも体感しているようで、指を離す生徒が減りました。

年中さんでも、「糸まきまき」を結構いいポジションでたくさんの調で弾いているので、楽しみ楽しみ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。