ミッフィーで全調

ミッフィーピアノの絵本の1巻、ぴあのさん、あそぼ、の「おはなをさかせよう」

皆が大好きな曲です。

色んなお花を咲かせるために、CDにはC、G、Dが入っています。
だいたいパーティAで併用しているので、色音符を使っています。
Cだと「赤」の花
G「青」の花
D「黄色」の花

今日は「ピンクのお花(A)を咲かせてみようか!」
「つぼみの手で弾けたかな?」
最後の和音の所は「きれいなお花が咲かせられたかな?」と確認するようにすると、

子供のイマジネイションって凄いですね!
素晴らしい反応が返ってきます。

さてさて、調子にのって、12の調で花をさかせてみることに!
MT-90Uを使うと、CD音源も移調できます。

もっと調子にのって、こんな物も作ってみましたよ!!!

出来た調のシールを貼ります。
今日も、残りのお花が「ひとーつ、ふたーつ」と数えて帰っていきました。
そうそう、その調子(笑)

写真はパーティAとBの年中さん3人分。(もう一人は自宅に置いてきたので、また今度!)

ここで全調に興味をもってもらえると、後々楽だなーとか。
鍵盤の端っこで弾くのが早く直るなーとか。
和音の導入にもいいよねー(パーティBの和音の前や前後での合わせ技とか)!!

夢は広がっています。

全調は、糸まきまきや、ぶんぶんぶんが弾けるようになってから導入してましたが、これならパーティAの真ん中くらいでも喜んで弾いてます。

ちなみに、ぶんぶんぶん全調↓今日はG♭をクリアしました。

パーティBを先週卒業したばかり。ピアノを始めてちょうど1年の年長の男の子の分です。

ある日突然(?)全調に目覚めた!
結構埋まってきたので、楽しみですねー。

全調の導入は、早いほうがいいのではないかと、最近思ってます。
固定観念がついてからだと、苦手意識とか色んな知識が邪魔してしまうのかなー?

苦手意識もなく、全調カードを作ったらすぐに弾けてます。
これからグループ4に入るからどうなるかな?

まだ右手だけなので、左手もして、両手で弾いて欲しいです♪

全調を自分で作って覚えてます↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。