2009年、大活躍!レッスングッズランキング♪

あっという間に1月も終わり、2月に突入!

いまさらですが、年末、大晦日に慌ててレッスン室の大掃除をしました。
今後、使わないであろうレッスングッズはバッサリと捨て、
こんな所にこんなものが!と再発見のグッズもあり。

当時、あんまり使う機会がないなーと思ってしまってあったグッズも、今なら大活躍できそう!

グッズ自体にも能力(?)がありますが、使う方の能力もありますね。
要は使いようなわけで。。。

というわけで、グッズの写真をとりながら大掃除しました。
2009年を振り返り、
2009年、大活躍!レッスングッズランキング♪

1.おんがくかるた

¥遊びの中で自然と学べる 「標語と記号」くおん 3-02-01 おんがくかるた送料無料

数年前から持っていたのですが、夏ごろからボチボチと出し始め、10月コンサート後のグループレッスンで使用後、効果があり、未だに人気NO.1を誇るグッズ。
きっと今年も大活躍。
やはりこういうものは、グループに限りますね。
タイをタコと覚えてしまう生徒が2名…(笑)
最近は、新しい音楽用語が出ると、かるたにも入ってるからちゃんと覚えてね、と言ってます。
自宅用にほしいという保護者が数名いたので、3個まとめて購入しました。
まだ1個在庫がありますので、ほしい方はお早めに!

2.リズムゲーム

縦軸ではありますが、同時に叩く場所、離す場所、伸ばす場所などが体感できます。
本人も分かりやすく、周囲も真似しやすいので、やはりグループで効果発揮。
出来たら一枚めくり、次の人へ、と回していきます。
パーティCで、1,2,3,4と数えながら弾くようになりますが、その導入のために作成しました。

3.オーボール

研究会で、指にとてもいい、という情報を得て早速購入。
指の山を作る場所がどこなのか、本人が理解できるので、かなり使えました。
すごく丈夫なので、幼児の男の子の荒い使い方でもビクともしません。優秀です。
パーティAで1本指で弾く時点、どろんこから使用。
最初は、ひっぱりっこをして遊んだり、指番号を言ってからひっぱったりします。
ほとんどの生徒は、私がこれを取り出して声をかけたり、これが譜面台に載った時点で
「あー、指ねー」と気付いて直します。
暗黙の了解です。便利です。
オプシアの本屋・ステーショナリー、絵本売り場の辺りで見つけました。
最近は西松屋でも売っているようですね。便利~。
↓定形外郵便でも送ってくれるところがあるんですね!ビックリ☆
★選択可能!定形外郵便120円・新品★★BorneLundボーネルンド★オーボールミニジェリーピンク…

4.音名カード

トランプゲーム、スピードで使用。
上がる下がる、スキップ上がる、スキップ下がる、の4種類で使ってます。
グループレッスン時は、トーナメント戦にしました。
進んでジャッジしたがる生徒がいますが、本人がちゃんと理解できてないとジャッジできないので、深い理解に繋がるかな、と。

2010年ヒット予定グッズも書いたのですが、画像がそろわないので、また次回に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。