室内楽レッスン2日目

今日は、打ち合わせも1日目に終わっていたので、早い時間から始め、8時前には終了しました。
ただ、慣れないレッスン形式のせいか、えらく疲労困憊。
毎年、こんなに疲れたかなぁ?!歳のせい?!
バイオリンのM先生が元気なのが、やたら眩しかったデス…。

さて、2年前はバイオリンの先生にビビり(?)イスに座って演奏もできなかったT君も、そんな過去はすっかり忘れたように、ガッツリと演奏してくれて、頼もしい限りでした。
この春、小学生になります。

いつも、とってもおしゃべりなAちゃんは、初めてのバイオリンとのデュオ。
パーティAですが、指番号で綺麗な手の形でしっかり演奏できるので、心配ないわ~と思っていたら

初めての人にまずビビりまくり。
イスに座るまでが、既に大騒ぎ。

そういえば、最初に教室に来た時も大騒ぎだったっけ…。
自己紹介の時に本人が「3歳です!」と答えていて、「あれ?!まだ4歳になってなかった?!」とビックリした私。
自宅での練習もほとんど一人でこなしているそうです。しっかり者だわ。

他の生徒さんたちもそれぞれ、個性豊かで、にぎやかなうちにレッスン終了しました。
明日はコンサートです。

私は、1日目の練習を愛用のCD-2eで録音し、MP3に変換してipodで聴き直し、数ヶ所直して演奏したのですが、やはり最初は惨敗な演奏になり、2回目の演奏でだいぶ形になりました。

アンサンブルなので、ただ『上手に演奏』ではなくて、息のあった楽しいアンサンブル演奏ができるといいなーと思います。

自分も含めて、ですね。
皆、楽しく演奏できますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。