グランドピアノ買い替え

梅雨もあけ、突き抜けるような青空ですね。

私が中学生のころから愛用していたグランドピアノが、いよいよ限界を迎え、またオーバーホールしようか迷いに迷った結果、
サイズも少し小さかったこともあり、思い切って買い替えました。
お別れの瞬間は、やはりさびしいものです・・・。

生徒には、今まで私が使っていたピアノがスライドし、
今回、私用に購入したのが、フレームに「OHHASHI DESIGN」と刻まれている
象牙、黒檀の総一本張り張弦方式のものです。

生徒の演奏するピアノの方が、今日の青空のように突き抜ける明るい音がするように思います。
私用のピアノは、柔らかく温かく、澄んだ響き、というイメージ。

ついでといっては何ですが、今までキーボードを置いていた場所に
消音ピアノを設置しました。
待ち時間に練習する生徒がとても多いので。
こちらは、アンティークっぽいデザインで、雰囲気があります。

運送会社の方が手早く移動、設置して下さり、あっという間に別空間に生まれ変わりました。
コンペ本選前に、どんな響きで生徒をサポートしてくれるのか、楽しみです。