wordpressにquickcart(ショッピングカート)を組み込む

またもや音楽と関係ない記事です。
連続でスイマセン。アップし忘れていたので、2日連続になりました。
音楽関係の方はスルーする方向で。

wordpressに入れるショッピングカートのプラグインは、あるにはあるのですが、どうにもこうにも使いづらい。
quickcartはフリー版もあり非常に使いやすいのですが、wordpressに入れるtipsが見つからないのです。
MTはプラグインまで出来ているようなのに…(T T)

という訳で、試してみたら動くようになったので書いておきます。
javascriptでぶつかったりする可能性もあるので、一応参考程度に。
私はこれであっさり出来ましたので、行き詰っている方はお試し下さいね♪

「<」は、全角入力してます。ペーストされる場合は当たり前ですが半角にして下さい~。

環境

wordpress 2.6
xrea+
バリュードメイン
PHP 5.2.5

./public
 ├shop
 └cgi-bin

通常通りインストール

当然ですがcgiなのでパーミッションに気をつけて!
マニュアルどおりにどうぞ~

<HEAD>に入れるスクリプト

マニュアルには<head>に入れるものが
<script src=”./quickcart.js” type=”text/javascript” language=”javascript”></script>
となっています。

wordpressではheader.phpに入れて下さい。
<script src=”http://XXXXX.net/shop/quickcart.js” type=”text/javascript” language=”javascript”></script>

「カート」を設置するのスクリプト

マニュアルでは
<script>cart(‘/cgi-bin/’)</script>

ですが、サイドバーに入れる場合、

<script type=”text/javascript”>cart(‘/cgi-bin/’)</script>

にします。
ウィジェットに普通に入れちゃいます。

ボタンを設置する

マニュアルでは
<script>button(‘商品名’,’価格’)</script>

ですが、さっきと同じ仕組みですね。

<script type=”text/javascript”>button(“商品名”,”価格”)</script>

です。
記事内に入れれば動きます。

まとめ

javascriptが多少分かれば詰まることはないでしょうが、久々に見たら思い出せなかったので自分自身へのtipsとしてアップしておきます。

wordpressはMTと違ってビジネスでもオープンソースなので、ショッピングカートの需要は多いと思うのですが、あんまり見かけないのは何故??
便利だと思うのですけどねーーー。

これ、何のために?と聞かれそう。
まぁ、色々理由はあるのですが主たるものとしては

「こんなの作りました~」とアップしているレッスングッズの問い合わせを結構頂いてます。
メールのやり取りはとっても楽しいのですが、忙しい時期は説明メールの返送が遅れてしまったり、お譲りする場合、問い合わせる方も金額など基本情報があらかじめ分かっていた方がいいかと思い、カート形式を考えています。

ある日こそっとオープンするかも(笑)

そのうち何屋さんだか分からなくなるかも(爆)

http://www.quick-solution.com/quickcartfree/

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。