生徒さん手作りのビーズカウンター

こんにちは、GW前で浮足立っている今日この頃・・・。

この春に小2になった生徒さんが、ビーズカウンターを作ったということで持ってきて見せてくれました。

レッスン室にあるビーズカウンターは、4個、5個、20個のビーズがあるものです。

4回、頑張って弾いてみよう!

5回ノーミスで弾けるようにしてみよう!

20回弾けたら本物よ!

と、声掛けして練習回数を増やしています。

この生徒さんは昨年12月くらいに入会され、少しずつ指も動くようになり、レパートリー曲をお勉強中。
でも

弾けそうで弾けない~~
時々弾けるけど、まぐれ(笑)
つまり、定着できていない

という状況を3週間ほどウロウロ。
毎日練習していたら、自然と定着してくるんだけどなぁ~
あまり回数をガチガチに決めたくないのですが、出来ないと本人も楽しくないし身に付かないという経験は、成長過程で良くない!ということで

ここを5回毎日練習してみよう!
と、楽譜の横に書き始めました。

翌週に持ってきてくれたのが、自作のビーズカウンター!
教室でビーズカウンターを使ったのが、楽しかったのかもしれませんね。
何も言っていないのに、自主的に作ってくれました。

なんと、一つはビーズが30個もあるのです!
すごい!30個あるということは、30回練習するということです?よね?!

あとは、練習するのみ!
自作のビーズカウンターが効果を発揮してくれるのを楽しみにお待ちします。