プレリーディングから大譜表への導入(透明シート)

レッスン室を整理していたら、以前作っていた透明シートを発見したので、改良版を作ってみました。
大譜表に移動すると、となり、すきっぷが、なかな~か理解できない生徒さんがいて、どうしたものか、と思っていたのすが、あるワークテキストを見て、これなら分かりやすいかな?とひらめき、透明シートに作ってみたのです。

以前のもの↓

ちなみに透明シートだけだとこんな感じ↓

今回の改良版↓

シートのみ↓


5指ポジション用で作っているので、すべてのポジションでプレリーディングの練習ができるのが便利かな。
2度と3度のみ使用。

自分で、スタートの音を決めて、大譜表の上に透明シートを載せて移動させます。加線部分はなかなか対応できませんが、これだと、一つのシートで、たくさんの練習ができるのでとっても便利です。

その上、裏返しても、また使える。一石二鳥!

ちなみに薄さはこのくらい。OHPフィルムです。

五線譜に書き写すのも面白いかも。
何にせよ、活用しないと…。←結局、これですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。