スプリングコンサート

GWも終わり、そろそろ梅雨入りしそうですね。
GW中、特に後半、もっと青空が見たかったなぁ!指宿は天気がすっきりしなくて残念でした。

4月、生徒さん数名、ステップに参加させて頂き、初舞台の幼稚園の男の子から継続15回表彰のツワモノまで、それぞれの目標に向かって、とても良いステージ経験でした。
今週末は、教室でスプリングコンサートを予定しています。
希望者のみの弾きあい会。簡単なものですが、それらしくプログラムも作り、その日までにこれくらい演奏したいね、とお話ししながら進めています。
でも、まだプログラム確定しません(笑)
弾けるかどうか微妙なプログラムもあり・・・印刷は前日夜か当日かな(笑)

普段、ピアノの音の響かせ方、楽譜の読み解き方、練習の仕方、いろんなことをレッスンで学んでいますが、たとえ3人でも5人でも、人前で演奏する回数を増やすようにすることも大切かな、と思っています。
レッスン室に閉じこもって、先生と二人でピアノを奏でるのが「ピアノ」と捉えられてしまうと哀しい。

こういう経験を今しておいたら、3ヶ月後、半年後、1年後、その先、どんな曲に興味を持って、どんな風に、どんな所で演奏したいと思えるようになるかな?
いきなり大きな山は大変なので、少しずつ、ちっちゃな階段をたくさん作るように。
正直、こういった弾き合い会ももう少し頻繁に出来るといいのですが、タイミングもありますし、保護者の方のご協力、準備も周知も時間がいりますし難しい所です。
でも仕掛け作りはとても大切で、それも含めての講師だと思っていますので、生徒さんたちの良い経験の機会を増やすべく、ピアノ成長プロデューサーのように、妄想たくましく今後も仕掛け作りに精を出そうと思います(^^)

スプリングコンサートは2部構成で、コンサート後、恒例のスプーンゲーム大会をする予定です。年齢も年中さんから中3まで幅広いメンバーの予定ですが、楽しみたいですね。

この記事にコメントする

google検索

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン